消えた12兆円!アミューズメント市場に参入するKLab㈱スピンアウト企業の挑戦

2019年4月5日に株式会社Six Cents(本社:東京都港区、代表取締役社長:根岸真茂、以下「SixCents」)は、エンターテインメントコマースサービス「ギャポリー 〜ゲームでGet!自宅に届く〜(以下「ギャポリー」)」のオープンβをリリース致しました。

ギャポリーについて

サービスURL:https://gapoly.com/ (スマホ専用)

「ギャポリー」は、スマホでオンラインクレーンやオンラインくじをプレイ!様々な商品をGetするエンターテインメントコマースサービスです。
商品購入時にゲームをプレイし、Getした商品は自宅に配送します。
サービス利用者の納得感にこだわり、プレイヤースキルが発揮しやすいゲーム体験を重視しています。

Six Centsについて

「SixCents」はモバイルオンラインゲームの企画、開発、運営を行う「KLab株式会社(東証3656)」の社長室新規事業グループがスピンアウトし、当時検討していたエンターテインメントコマース事業の事業譲渡を受け2018年2月に設立致しました。
IT技術とノウハウを生かしエンターテインメントコマース事業を展開していきます。

エンターテインメントコマース事業とは

「エンターテインメントコマース」事業は、モバイルゲームとeコマースを掛け合わせた造語です。商品の販売にゲームの面白さが合わさることで、新しい販売手法となることを目指します。
今日まで培った、モバイルオンラインゲームの開発、ITテクノロジー、アニメやアーティストのライセンス(以下「版権」)の獲得、ゲーミフィケーションのノウハウなどを活用し「ギャポリー」を開発致しました。
取扱商品は食品、雑貨、おもちゃ、そしてここにしかない魅力的なコラボ商品です。
「SixCents」は「ギャポリー」の運営、オリジナル商品開発にあたり、物流・関連法律コンサルティング・ゲーム開発・サービス運営・商品企画製造を行います。

ギャポリーの今後

「SixCents」は今後も「ギャポリー」発展のため、関係企業様との提携を進め、コラボ商品の取扱拡充、サービスの機能追加、ゲーム開発を行い、サービス利用者が楽しめるサービスへ改善を取り組んで参ります。

株式会社Six Centsの概要

商 号:株式会社Six Cents(SixCents, Inc)
代表取締役:根岸 真茂
設 立:2018年2月5日
資本金:9,900万円
本社所在地:〒106-0045 東京都港区麻布十番1-7-3 藤原ビルディング4F
事業内容:「ギャポリー」の企画運営
お問い合わせ先:info6c@sixcents.com

※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
※商標登録出願中:「ギャポリー」「エンタメコマース」 
※特許出願中